彩りの世界の中で

エッセイ風に描く日常の風景

前向きなことば

憧れるのはもうやめる

地元の友人で、オシャレで魅力的な彼女。久々に会った時に、その魅力は全くなくなっていた。いつも前向きで、夢を叶えてどんどん進んでいく憧れの彼女。ついて行けなくなった。憧れだった彼女達に憧れるのはもうやめる。多分、私は超えてしまった。魅力的と…